読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

true tears:17.舞台探訪Part.4 冬の雪景色

■舞台を訪れる際の注意



舞台になった場所に行き、登場人物の言動に思いを馳せるのが醍醐味だと思います(^-^) でも、その場所は普通の生活地域になりますので、公序良俗に反しないように行動はくれぐれも慎んで、常識を持って楽しんでください。 特に、その場所で騒がない、壊さない、汚さないは守りましょう(^o^) よろしくお願いいたしますm(__)m
当ブログでの舞台探訪のポリシーはこちらになります。

舞台探訪日:2009年2月21日

はい〜 一年前に訪れることができなかった、冬景色の城端にやっと訪れることができました!(*^-^*)
これで、true tearsで城端を訪れるのは四回目です(^-^; でも、どうしても作品終盤の雪景色の季節に訪れなければいけないなと思っていたので(笑)


以前のレポはご興味があれば下記をご覧ください。4月の桜の季節と今を見比べると、日本の四季って豊かな表情を見せてくれるのだなぁと改めて感動を覚えますね。
こちらは4、5、9月に回ったレポートになります、よろしければ御覧下さい。


本当に、真っ白ーです!


城端付近は良いぐあいに雪景色!

※もちろん、上記二枚は周囲に人家のないところで撮影しています(^^)


いつもお馴染みのtt城端の舞台探訪の最初の場所、城端駅〜
屋根に雪かぶっています(^-^b < これだけでも嬉しいw


以降、詳細になります〜

駅の入り口そばのノートコーナーです。昨年末から“こちらチューリップ連絡帳”二冊目に突入していました(^^)
前回、駅到着が遅かったため観光案内所に仕舞われちゃってて見れなかったノート最後の乃絵役の高垣さんのコメを肉眼でやっと見ることができました(^-^)
それにしても、今年に入っても毎週末に訪れる人が絶えずに人気が長続きしているのが嬉しいですね、私も一筆書きました。今年に入って、北海道の方や、台湾の方も訪れていたようですね、北からも南からも凄い!


そして、駅内の観光案内所内のtrue tearsの数々記念品コーナーです。見るたびに品が増えていますね(^^)


“じべた”と、true tearsフラワーカードサンプル!
今回はこのフラワーカードを入手するのも目的でした。ご存知のようにこのフラワーカードは、城端の加盟店で商品を購入すると頂けるポイントカードです。お店の種類は様々なのでその分購入は楽ですね:-)


さて、街中に移動します。
この雪景色が撮りたかったのですよ!w
うぅ、きてよかったー! 観光案内所のお姉さんによると、一週間前は雪も消えていて、来られた方は残念がっていたそうです、あらら(-_-;
私はかなり運が良かったみたいでラッキーでした(^-^b

お寺にブルーシートで何かあるな?と見に行くと、雪対策で入り口を仮設しているようでした。雪国は大変です(^^;


以降は改めて説明することもないのですが(笑)、踊りを練習する公民館のモデルです。


作品には出てこないけど、おそらく通学路にあたる、個人的に好きな桜並木〜
まだ雪深く春遠くって感じですね〜
以降も作品中に通学路の途中として登場する風景です。




街中の細い道も雰囲気良く結構好きです。こちらの道では昔のパネルも掲示されていました。


そして、念願のtrue tearsフラワーカードを手に入れました!

一応参考で裏面もw


城端の中心部から、山頂付近が台形の特徴的な、あの袴腰山もうっすらとですが見えました。
今回は、作品終盤の季節に近い冬の雪景色も楽しめました(^^)