読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェネラルルージュの凱旋

ジェネラル・ルージュの凱旋 (ワンダーランドコミックス)

ジェネラル・ルージュの凱旋 (ワンダーランドコミックス)

海堂さんの小説はまだ読んでないのだけど、コミカライズされた高遠先生が原作読んでなくても楽しめるように描いたというのをブログで拝見したので購入。
なるほど、これは面白い。自分の仕事を振り返ることもできたな。どこでも同じですがある程度の組織だった会社だと、仕事の邪魔をする仕事をする人たちが出てきますね、書類好きで規則規則と。そんな色々と内圧や外圧もある中、全て邪魔するものを排し、『本当に仕事をする』ってのが共感できる作品でした。特に医療の現場は大変ですねぇ(^^; 高遠先生はこういうジャンル作品もいけるんだな〜GJです。将軍のあのシーンはならではでしたし(^-^b 血まみれの将軍って意味合いかと思ったらまさかなぁ(笑)
というわけで、チームバチスタの栄光を読んでみるか♪