読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞台探訪者コミュ関西支部発起会

いつもお世話になっているコミュニティの中で、関西支部というのを立ち上げることになり、大阪在住の私も参加してきました:-) さらに、関西在住で幅広く活躍されている方も参加されて幅広い交流会になりました。
普段は一人で探訪してウェブで取材結果を公開するというスタイルの方が多いので、このような交流する場は貴重です。そのため、先月の白川郷サミット(…あ、レポあげてないやw)に引き続き興味深い発見がありました(^^)


まず、今回は舞台探訪アーカイブを取りまとめられているid:genesis氏の呼びかけで関西在住の諸氏が参集しました。

かんくうさん(ろけたん

ヴォルドさん(うぐぅ研究所

水越柚耶さん(神奈井総社@rNote

きーぼーさん(きーぼー堂

Qさん(サークル『QLAND』主宰)

まよさん

Minky (人は島嶼にあらず


集合はこちらでした:-) 三ノ宮駅の南口付近なのですが、E×Eに出てくる舞台の一つだったそうです。知らなかった私に柚耶さんが対比画像を見せてくれて、おぉなるほどと新鮮な驚き:-)


一次会は、花心 三宮店でした。和室の個室で予約が取れるので、私も林原めぐみ関連の新年会などで活用しています(^^) そういえば、あまり意識してないけど梅田店では袴なのですが、ここは普通の服でした。何名かの方が残念がっていましたねぃw
各人の自己紹介も様々な特色があって興味深かったですね。アニメ、漫画はもとより、ゲーム、ラノベ、TVCMなどなどと。背景などの風景がある舞台探しがこの業界ではメインストリームですが、挿絵なしでラノベでも回っておられるのも面白いですね。私も村上春樹さんの『海辺のカフカ』で高松を行きましたねぇ、あとシューティングゲームですが背景に西行にゆかりがある桜をモチーフにしていた『東方妖々夢』で大阪の弘川寺にも行きました。
この辺の対象としている作品群の幅広さや、探訪する舞台対象の奥行きが、この趣味を立体的に広くしているようにさらに確信を強くしました。


そして、二次会会場へと移動〜
阪急西宮北口駅の駅前公園です。こちらは言わずもがなのハルヒでのSOS団の待ち合わせ場所で出てきますね。ただ残念ながら、この駅前公園も今年の7月に自転車の地下駐輪場造営のため一旦壊されてしまうそうですね(^^; 形あるものはいつかは〜ですが、切ないものです。


二次会会場は、こちらもハルヒで有名になっている珈琲屋ドリームで行いました。小説や漫画は確認していたのですが、ファンの方が入り口に人形も置いていましたねぇ。

こちらでお話の続きです。舞台探訪アーカイブでは県別でも舞台探訪レポのリストを整理されているのですが、空白県が四県あったそうです。そのうち一つが滋賀県でしたが、『けいおん!』の学校のモデルとして豊郷小学校が出てきたので空白ではなくなったそうでした。その小学校は建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの手によるもので、今月末に観光施設として一般公開されるそうです。もちろんそうでなきゃ、私は学校名を出しませんから(^^;


他三県は、鳥取県大分県佐賀県だそうです。舞台にした作品がないわけではないのですが、レポがあがっていないだけでしょうね。
鳥取名探偵コナンの原作者実家の町に観光施設があるのだけど、コナンの舞台ではないしなぁ。境港ではゲゲゲの鬼太郎で観光地化しているわけで、そういえば、水木しげるさんの幼少時代を描いた『のんのん婆と俺』だったらお寺や神社は今でもいけるかも? 大分や佐賀も魅力的な町があるので何かありそうですけどねぇ、すぐには思いつきませんでした。大分は『デトロイト・メタル・シティ』のクラウザーさんの実家があり風景もあったとか、さらに後で『別府鉄輪地獄変』というFLASHアニメがあるよ!とか友人Miyaさんから教えられましたw 佐賀は地域マスコットの『まほろちゃん』のために旧大和町(現佐賀市)まで行った覚えが…w 『のだめカンタービレ』ののだめの実家の大川市も行ったけど、福岡だしなぁ〜


そうそう、珈琲を撮影忘れたのですが、こちらではパフェを食べましたw 珈琲パフェが良かったのですが夏季限定らしくまだだめでした(^^;


それから、西宮などをメインに回っている、ぎをらむさん、柚耶さん、きーぼーさんは何故か地図を常備していましたね。お三方ともラノベ作品の舞台探訪をしているし、特長があるなぁって拝見していました。別の席だったので話は聞けなかったけど何を話していたんだろ〜(^^)


そうそう、個人的に嬉しかったお話は、「漫画メインで回っているMinkyさんって、背景ある作品で選ぶのですか、好きな作品だから行くのですか?」「まほろちゃん目当てで佐賀まで行ったんかぃ!w」「どろろ梵(の舞台)を回っている人がいるとは思わなかった!」とかでした(笑)
最初の質問については、「もちろん、好きな作品だからこそ行くんですよ〜!」って満面の笑みで答えましたよ:-)
また、次回も参加したいですね:-)