読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノノノノ6巻

ノノノノ 6 (ヤングジャンプコミックス)

ノノノノ 6 (ヤングジャンプコミックス)

前巻でノノが意識不明の重体になってしまい…女の子ってことがばれる!とフェードアウトして、今巻ではそのノノの過去を思い出しているわけで…
うー、なかなか辛い一巻でした、いつかは過去の出来事を書くと思っていたけど…。
兄が屈折した思いをノノにぶつけたわけでなく、親子の願いを託したことは良かったと思いつつも圧巻過ぎるなぁ。兄貴の亡霊が出るときには悪いことしか起こらなかったし、酷い目にあっているかと思った。そうそう、今回は鬼気迫る人が多いので、エルフェンリートの終盤を思い出すほどですw
今巻では北海道の舞台がよくでていますね、余市だけでなく、故郷として、下川町も出ているそうです。いきたいものです、いつか行かねば!