読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の境界@徳島阿波踊りポスター

空の境界(上) (講談社文庫)空の境界(中) (講談社文庫)空の境界(下) (講談社文庫)
空の境界って、徳島が舞台じゃないのだけど、阿波踊りにタイアップして両義式ちゃんが出てるポスターの話は全く知らなくて、驚いたなぁ〜。小説の方は、月姫の原点と知って同人のときから読んでいたし、会社の昼休みにこのニュースを見て、ちょっと吹きましたw


劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【通常版】 [DVD]劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【通常版】 [DVD]
そうかぁ、式って和服を着こなしているし、ぴったりなポスターだよなぁ(^^)
ただ、盗難でニュースになるのは残念だけど、それだけ人気があるってことですね。

阿波踊りPR「アニメポスター」人気 徳島市内で盗難相次ぐ



徳島市阿波踊り(8月12〜15日)をPRするために市観光協会が作ったアニメポスターが若者らの人気を呼び、“流出”した一部がインターネットネットオークションにかけられ、最高9万3千円で落札された。6月末以降、市内の公園に掲示したポスターの盗難も相次いでいる。

 ポスターはB1判。アニメ映画「空(から)の境界」の登場人物が、演舞場で阿波踊りを見物する様子を表現している。徳島市内にスタジオを構える同映画のアニメ制作会社が協会の依頼でデザインし、600枚作製。市内の商店街や四国の主要駅、道の駅などに配った。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2009/07/2009_124762315939.html


製作会社ってどこだっけ?と思ったら、ufotableさんでした。
Wikipediaによると、

2007年12月より上映される劇場版『空の境界』を全7部作という異例の形で制作し、その名を世間に知らしめた。

また、2008年には徳島出身である近藤社長が「近いうちに(地元の)徳島に制作スタジオを構えたい」と地元紙(徳島新聞朝刊)のインタビューで話していた。実際、年内にも地元の老舗石油販社(旧モービル石油特約代理店)・高原石油の所有していた旧高原ビル(現在は地元にある建設会社・国際が所有)にてスタジオを開設する契約を所有会社社長と交わす予定と地元紙などで発表。09年4月にスタジオを開設した。

なるほど、富山城端のPAワークスさんといい、ネットワーク環境さえしっかりしていれば、地方でも十分アニメ製作会社は頑張れるわけなのですね(^^)


今回の帰省の際には、ちょっと徳島に寄って帰ろうかな〜?
ポスターは拝んでおきたいかも(^^) もちろん、機会が合えば、阿波踊りも見てみたい、…あ、参加すべきなのか?w