読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄漫-TEKKEN COMIC@大阪新世界

鉄漫ーTEKKEN COMICー 1 (ヤングジャンプコミックス)

鉄漫ーTEKKEN COMICー 1 (ヤングジャンプコミックス)

高遠るい先生による鉄拳のコミカライズ作品「鉄漫」の舞台を回ってきました。
単なるゲームの漫画化ではなくて、いつものように高遠節が冴えていますねぇw 高遠作品で回るのは、ミカるんXに引き続き二作目ですw
●ミカるんX@福井県福井市勝山市
http://d.hatena.ne.jp/rosseta/20090507/1242058198



今回の作品での主人公は、浪速の喧嘩つぶし娘、風間飛鳥で、その周りにお騒がせなストリートファイターらが集まるわけです。
珍しくメインの舞台は彼女が住んでいる大阪で、通天閣の南の新世界界隈が出てきます。


中盤に軽飛行機が墜落して…●●●に激突するのは、絶句^^;
このシーンを見て、こりゃ行かなくては!とw 時間を見つけて土日行ってきました。


よくアニメや漫画の修学旅行などのように旅行で大阪を訪れるという形ではなく、主人公が大阪に住んでいる作品はなかなかないですね。
個人的に大阪が舞台となっている作品の舞台探訪は一押しで回っていますのでこれはまさにですね!(^^)


続きます〜

第二話「少女爆弾」にて、飛鳥が喧嘩仲裁じゃなくて、力づくで喧嘩つぶしをしたコンビニ付近。天王寺動物園の入り口のすぐそばになります。




第三話「WILD FLOWERS」にて、飛鳥とエミリ・ロシュフォールとストリートファイトを演じる通天閣近くのパチンコ屋の前。エミリの足技には飛鳥もたじろいでましたね。ここは元々人通りが多いので、作中でもギャラリーたくさんですねw




第四話「夕空の紙飛行機」にて、飛鳥とエミリが遊んだ新世界界隈。
天王寺動物園は1カットだけでしたが、せっかくなので動物園も入ってみましたw
正面入り口になります。こちらの風景が出ていますね。


実は大阪に来てからまだ天王寺動物園はきたことありませんでした(^^; 真田幸村関係で近所の茶臼山は足を運んだことがあるのですがw

またその1カットには「クマー」と熊が出ていたので、熊の撮影w
白熊、めがね熊、マレー熊、月の輪熊といました。一番熊らしい月の輪熊は、お昼寝中で体の少ししか見えなかったですねぇw
あと、めがね熊を見た小さな女の子が「お母さん、レッサーパンダがいるよ!」って叫んでいましたw


大阪で有名な格安スーパーマーケットの“スーパー玉出”も出ていました。作品中では、“玉入”でしたねw
通天閣に一番近い玉出はこちらになります、二人はこちらで鍋の食材を買い出します。作中とはちょっと看板が違うので別の店舗かなぁ?


第五話「REASON」にて、ミゲルとボブが激突した道頓堀の戎橋。大阪で一番有名な観光地でストリートファイトとはまた(^^;


なので、人通りが多過ぎて撮影が困難です^^;



これからは展開が世界に広がっていくかもしれないのですが、大阪でも大暴れして欲しいですね(^-^b





■鉄漫-TEKKEN COMIC(C)高遠るい
■本ブログでは作品風景の比較研究を目的として引用しています
■文章:Minkyこと、このブログの中の人
■履歴:
3/28:ほぼ掲載!