読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬神もっこす@福岡県北九州市小倉南区

史跡

■舞台を訪れる際の注意



舞台になった場所に行き、登場人物の言動に思いを馳せるのが醍醐味だと思います(^-^) でも、その場所は普通の生活地域になりますので、公序良俗に反しないように行動はくれぐれも慎んで、常識を持って楽しんでください。 特に、その場所で騒がない、壊さない、汚さないは守りましょう(^o^) よろしくお願いいたしますm(__)m
当ブログでの舞台探訪のポリシーはこちらになります。

犬神もっこす(1) (モーニング KC)犬神もっこす(2) (モーニング KC)犬神もっこす(3) (モーニング KC)


年明けからの福岡物件第三弾です。


犬神もっこすは、独特の感性を持つため人付き合いがうまくいかない犬神くんと、彼が入った演劇サークルの活躍?を描いた作品です。演劇サークルにも夏目さんという奇人がいて、余計にヒートアップする盛り上がりが楽しい作品ですw
そして、もっこすの名前もあるように、犬神くんは熊本出身で、第三巻には親族も出てくるのですが変わり者が多いです。作中の例えに球磨川がよく出てくるのでそちら流域出身なのでしょうか?


学名は北方大学といい、何か聞いたことあるような名称だなぁとか、夏目さんが着るTシャツには小倉を彷彿させるようなローカルな単語がよく出ているので、もしや?と思ったら、やはり北九州市立大学をモデルにしているようでした。キャンパスは北方という地域にあります。


最寄り駅は北九州モノレール競馬場前駅です。作中にも少し出てきます。
JR小倉駅に直結しているのでアクセスは楽です。一巻の終盤には演劇体験ということで上京するので新幹線に乗っている描写にも出てきます。


大学の前に競馬場があるのですが、駅構内の看板には北九州大前とも併記されていますね。学生は大学生とはいえ競馬をやってはいけないので右に行くことはないでしょうねw


懐かしいですね。私は理系だったのでこちらは受験したことないのですが、親友が受験して合格発表に一緒に訪れた思い出があります。




キャンパス内のランドマークともいえる建物ですね。


熱心に練習をしているサークルの集団がいました。いいですねぇ〜


犬神くんがキャンパス内で一人こもる時には、大木のウロを使います。キャンパス内に大きな木は幾つかあったのですが、モデルの木は残念ながら見つからなかったですねw



九州大学はサークル活動も盛んだそうなので、このような看板もあったり。作中の演劇サークルの活動を見れば、さもありなんって思えてくるのは不思議ですw


この演劇サークルは、爆発することが有名?で、よく学務より怒られているそうです。一巻でも怒られている様がありましたねw ちなみにキャンパスには自衛隊も隣接しているので爆発しているとかなりまずい気もしますねw


北九州モノレールの近くには漫画ミュージアムもあるので銀河鉄道999の車両もありますね。







■漫画:犬神もっこす(C)西餅
■本ブログでは作品風景の比較研究を目的として画像を引用しています
■文章:Minkyこと、このブログの中の人
■履歴:
2013/2/3:暫定掲載