読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門戸厄神参拝

先月に行く予定だった厄払いを二月に入って参ってきました。
訪れたのは、昨年に引き続き門戸厄神です。西宮市にあり、最寄の駅は阪急の門戸厄神駅です。
昨年は車で訪れたのですが、今回は阪急です。前にこの門戸厄神駅を使ったのは、数年前に空の境界の舞台探訪で神戸女学院大学を訪れたときでした、あのときはid:riyotさんに総務に許可取れたのでということで同伴することができました、感謝多謝!


さて、西宮ということで、このマンホールですね。ハルヒで私は知りましたw


駅から300メートル?くらい進むと、参道の入り口が見えてきました。厄神様の通り道〜


二月も半ばに入りかけていた事もあり、参拝者もかなり落ち着いていました。昨年は一月のピークの時に参拝したので(^_^;
昨年の特別祈願では、屋外で60分ほど、屋内の待機場所で120分、最後に窮屈に座った正座で30分?ほどでかなり苦手意識がついてしまいました(苦笑)今年は節分を過ぎると参拝者は減ると知りまして特別祈願を受けに来たわけです。屋外待ちはなく、屋内は15分で、祈願の時は人数は同程度でしたが余裕を持って座れたので、穏やかな心で祈願を受ける事が出来てよかったです(^-^)


帰りの途上で久々に十三駅に降り立ちました。社会人になった時はここの近くに住んでいたので、いろいろと懐かしいです。駅の西側のお店の入れ替わりが結構激しいですね。あまり知らないお店ばかり。仕事帰りにお世話になっていた松屋は健在でしたね!


住んでいたときには食べたことなかったのですが、今回初めて喜八洲のみたらし団子と酒饅頭を購入しました。


見た目がインパクトあるだけにみたらし団子はすごく甘いのかと思ったのエスが、甘ったるいわけでなく良い上品な甘さでしたね:-)