読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極黒のブリュンヒルデ@アニメ第十話

■舞台を訪れる際の注意



舞台になった場所に行き、登場人物の言動に思いを馳せるのが醍醐味だと思います(^-^) でも、その場所は普通の生活地域になりますので、公序良俗に反しないように行動はくれぐれも慎んで、常識を持って楽しんでください。 特に、その場所で騒がない、壊さない、汚さないは守りましょう(^o^) よろしくお願いいたしますm(__)m
当ブログでの舞台探訪のポリシーはこちらになります。

極黒のブリュンヒルデ DVD-BOX I
舞台探訪日:2014年3月23日(松本)、2014年5月6日(立石公園、諏訪湖

●関連リンク

漫画原作の舞台探訪記事はこちらになります。
天文台のモデル、松本市内などについて探訪しています。
●極黒のブリュンヒルデ@長野県松本市
http://d.hatena.ne.jp/rosseta/20140323/1395793804


諏訪湖近くの諏訪湖畔公園が出てくるアニメ第五話の探訪記事です。
●極黒のブリュンヒルデ アニメ第五話@諏訪市
http://d.hatena.ne.jp/rosseta/20140506/1399597512


まず、10話の冒頭では、9話に引き続き、奈波のいた松本市の県の森公園のシーンが出てきます。


そして、10話の最後には、この作品の終盤の重要なキャラになるヴァルキュリアが登場する諏訪湖近くの公園です。
諏訪湖周辺では、5話で諏訪湖畔公園がでてきています。

より大きな地図で 極黒のブリュンヒルデ を表示


諏訪湖の近くの立石公園です。こちらから諏訪湖の全景を眺めることができます。
第五話に出てきた諏訪湖畔公園から近くなのですが、車でないと登るのはかなりきついです(^^;


アニメ作中でも美しい風景で描かれている立石公園からの眺めで、諏訪湖全景を一望できます。右下に見える遊具付近にはとても長い滑り台の終着点があります。


次回予告のシーンです。10話と同じく立石公園で、階段の中段辺りです。


立石公園から眺めた諏訪湖畔公園です。五話の戦いの場所になったところですね。


次回予告の第11話シーン。
ヴァルキュリアが諏訪湖の空中にいるシーン。何故こんなところにいるかは11話でわかりますが、彼女の能力はとんでもないです(^^;
こちらは諏訪湖の観光遊覧船からの眺めになります。


諏訪湖畔公園に乗り場がある観光遊覧船です。今回はたまたま観光で諏訪湖を見てみようと思って、そして写真を何枚か撮影していました。


観光遊覧船から眺めた立石公園の方向です。写真の左上の山の上に諏訪あさぎりの郷の大きな建物があり、その右下付近が立石公園になります。白い特徴的な展望台が見えますね。

●おまけ

十話に出てきた未特定場所になります。ご存知の方がいれば情報提供をお待ちいたしていますm(_ _)m

海水浴のシーンは、漫画原作でもでてきます。アニメではカットされていますが、「近場」で「JRで移動するシーン」があり、おそらく新潟の海水浴場だと推測できます。糸魚川か、上越付近の海水浴場でしょうか。


こちらは漫画原作、アニメの初めでも登場している展望台です。原作者の前作ノノノノから推測すると、おそらく白馬〜長野市付近だと推測でき、ずっと捜しているのですがまだ不明です。






■アニメ:極黒のブリュンヒルデ (C)岡本倫、「極黒のブリュンヒルデ」製作委員会
■本ブログでは作品風景の比較研究を目的として画像を引用しています
■文章:Minkyこと、このブログの中の人
■履歴:
2014/6/11:暫定掲載