読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロムクロ@富山県南砺市

■舞台を訪れる際の注意


舞台になった場所に行き、登場人物の言動に思いを馳せるのが醍醐味だと思います(^-^) でも、その場所は普通の生活地域になりますので、公序良俗に反しないように行動はくれぐれも慎んで、常識を持って楽しんでください。 特に、その場所で騒がない、壊さない、汚さないは守りましょう(^o^) よろしくお願いいたしますm(__)m 当ブログでの舞台探訪のポリシーはこちらになります。


 

 舞台探訪日:2016年9月20日

なかなか今年は忙しくて、クロムクロの舞台の富山県を訪れることができず、さらに城端むぎや祭りにも参加できないということでしたが、関東の帰りに立ち寄ることができました。と思ったら、台風接近で少ししか滞在できないというオチがつきました、うーん。

ともかく、南砺市クリエイタープラザ<桜クリエ>も初めてでしたので城端SAへ。

今年四月に出来たばかりの建物を見て、シンプルながらもクールな作りで面白いなと。三角屋根の建物も合掌造りをイメージしているのでしょうか。

f:id:rosseta:20160925220138j:plain

f:id:rosseta:20160925220316j:plain

中に休憩スペースもあり、パネル展示されていました。喫茶店は火曜なのでお休みで残念。

f:id:rosseta:20160925220331j:plain

 

さて、エフィドルグのバリアを作るための攻撃を受け損傷したというP.A.WORKSさんの社屋に。あー、まさにここかーw

f:id:rosseta:20160925220348j:plain

f:id:rosseta:20160925220404j:plain

 

社屋正面の社名看板の下に、お知らせもあり。

f:id:rosseta:20160925220512j:plain

f:id:rosseta:20160925220535j:plain

 

屋根には攻撃で穴があいてしまったのか、応急処置のブルーシートが…この日は台風が日本列島を横断中でしたが、大丈夫だったのでしょうか?

この日は平日だったので、通常営業でお仕事されていたご様子で問題なしだったのかな?

f:id:rosseta:20160925220552j:plain

 

本来ならば、富山市に移動して、クロムクロの舞台を幾つか回ったり、高志の国文学館’(さらにこの日は火曜で休館でした)も行きたかったのですが、台風接近のため泣く泣く帰途の方向で。

少し腹ごしらえということで、すぐそばのヨッテカーレ城端へ。

f:id:rosseta:20160925220613j:plain

 

富山空港の飲食店で販売されているという剣之介おにぎりは食せなかったのですが、ヨッテカーレ城端名物の城端のお米のおにぎりを頂きました。左から、ごま昆布とろろ、ミョウガ、白エビから揚げ、ホタルイカ沖漬けのおにぎり。うまかったです!

f:id:rosseta:20160925220852j:plain

 

そして、むぎや祭りが終わった後の城端に。

善徳寺の正面。今年のお祭りは雨だったのが残念との声がTwitterでも多く見受けました。来年は晴れるといいですねぇ。

f:id:rosseta:20160925220915j:plain

 

休館日のじょうはな座。

いつぞやのイベントの早朝を思い出すほど、だれもいません。

f:id:rosseta:20160925220929j:plain

 

城端駅は看板が変わっていましたね。

f:id:rosseta:20160925220949j:plain

 

前の看板は駅の待合室に掲げられていましたね。どうもお久しぶりです!

f:id:rosseta:20160925221006j:plain

 

そして、駅内の観光案内所にて、いつもの面々に挨拶を。連絡帳の書き込みを見ながら、今年のむぎや祭りにも遠くからいろいろな方が来られていたんだなぁと目が細くなりました。私も一筆っと。来年はむぎや祭りに参加したいですね(^-^)

f:id:rosseta:20160925221028j:plainf:id:rosseta:20160925221049j:plain

 



■アニメ:クロムクロ製作委員会

■本ブログでは作品風景の比較研究を目的として画像を引用しています

■文章:Minkyこと、このブログの中の人

■舞台探訪日:2016年9月20日

■履歴:

2016/9/25:作成、写真掲載