読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱虫ペダル 1〜3巻

Book

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 2 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 2 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 3 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 3 (少年チャンピオン・コミックス)

うわぁ、こりゃあ、面白すぎるー!
自転車漫画はだいたい共感できずにふーんで終わってしまうのだけど、主人公がオタクでママチャリ愛好者で毎週末アキバ通いってところから始まっているのが共感生むなぁ。


一番やられたのはこの演出くるか!ってのか。何度もやられたのも初めてだなぁ(^^;
関西の赤い人とは「もう一枚ある」ってのだし、新人レースでは回収!かと思いきやまったく180度の展開!
それに、作品の方向が、変なベクトルにぶれないのもとってもいいな。主人公が逡巡したり、先輩の執拗ないびり、うわべだけのくさい友情など全くなし。極めてまっすぐ最短距離で!


そして、随所に必要な知識を自然にちりばめているのが、ロードレーサーへの魅力を拒否反応なく読み解かせていてかなり上手いなぁ。薀蓄話をどう料理するかもポイントだよな。
最近読んだもやしもん最新刊の前半は漫画としては動脈硬化起こしかかっている(^^; あれはあれで知識としては面白いのだけど。もちろん後半の一点突き抜け展開はさすがでした:-)


今回この作品を知ったのは、第1回「MANGA-ZIN AWARD」の結果から。よくある読者投票や母体集団が変なネット投票じゃなくて、漫画のプロが投じたというのが売りのもの。ファン投票だったらファンの母数が多い作品がいつも上位で、尖がった良作品は日の目を見ないのがいつも残念だったしなぁ。そういう意味でかなり期待をしていました(^^)


■第1回「MANGA-ZIN AWARD」結果発表
http://natalie.mu/comic/pp/mangazin/page/3


第一位「バクマン。」、第二位「ちはやふる」で、第三位がこの作品。
この投票自体の結果の試金石として、比較的私が知らない作品である「弱虫ペダル」の1〜3巻を購入したのだけど、さすがの一言でした(^^) 実家帰省中は4巻以降読んでみたいかな。次は、ちはやぶるを読んでみたいと思います。