読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

true tears BD Box予約開始!

Event Anime

ついに来ましたね! アニメ本放送から一年半!


今年初夏の舞台の地である城端でのイベント!


そして、今夏のBD化に向けたBDA投票!
苛烈な投票の結果、一位を勝ち取ってBD化交渉権を得ました!


ついに、この日に、BD Boxの予約の正式発表がありました!(^-^b

true tears

●13話収録:24,990円(税込)
●収録時間:(予定)376分(本編 314分+映像特典 約62分)
●封入特典:ブックレット(64P)
●映像特典:
■TV未放送の新作映像(約3分)を含む#13ディレクターズカット版
true tearsロケ地紹介映像(約20分)、
■デジタルイラストギャラリー(true tearsの版権イラストを網羅)
■DVD収録の特典映像(ミニキャラ4コマ劇場映像、 こちらチューリップ放送局出張版、ノンテロップ・オープニング、ノンテロップ・エンディング、ワーニングナレーション4種、CM・PV集)


詳細情報や予約は【http://www.truetears.jp/】からお願いします。


これは嬉しいですね!(^-^b
お値段も三万五千円越えではないかな?と予想していたのですが、二万五千円と嬉しいプライスです:-)


でもでも、安心するのはまだ早いってことで、ttファンにはまた試練です(>_<)
既に情報が回っていますように、『完全予約受注生産』です!

●ご注文はお一人様一個とさせていただきます。
●注文数が2,000個未満だった場合は販売を中止いたします。この場合は2009年12月18日までにWEBサイト等でご案内いたします。
●注文数が2,000個以上あった場合でも商品代金の支払金額の合計が2,000個分に満たない場合も販売を中止いたします。この場合は2010年1月15日までに電子メール等でご案内いたします。

●申込受付期間:2009年11月10日〜12月16日
●入金受付期間:2009年12月21日〜2010年1月8日

要は予約が2000セットを越えないと、販売されないという新たな試練ですね。
今年の夏のBDA投票が、tt夏の陣とすれば、今回の予約はtt冬の陣でしょうか、人には負けてはいけない戦いが人生にはあるのですね!


そのような試練をも楽しくお祭りにしてしまおうと、ABIさんがまた楽しい盛り上げをやってくださいますね!『BD BOXの予約数をブログで公開』していくとのことです!まさに背水の陣!負けられない戦いです!(*^o^*)
■ABIと愉快な仲間達/ブルーレイディスクの小部屋
http://ameblo.jp/bdmeister/
ABIさんは、BDAアニメ投票を企画し、BD化に向けてバンダイビジュアルと粘り強い交渉し尽力された上に、このような盛り上げもしてくださって、本当に頭が下がります、感謝多謝ですm(__)m


そして、プロデューサーのナガッチョさんも、tt公式ブログにて吼えていますね!w 今回のBD化についてもいろいろ動かれていたと思いますので、本当に感無量なのでしょうね(^-^b
true tears公式ブログ
http://truetears.seesaa.net/


そうそう、今回のBDBox予約の販売用に乃絵の書き下ろしイラストが見れて嬉しいですね(^-^)
BDA投票の際にtrue tears投票を応援するイラストを公開されていた流ひょうごさんが今回もイラストを公開しています。比呂美ファンには嬉しいですね(^-^v 私も比呂美ファンなのでこれは!と喜びましたw
■流石堂blog
http://ryuseki-do.sblo.jp/category/566186-1.html


あと、私はBDA投票の際に、本ブログにてtrue tears陣営を鮮明にしてきましたw
とはいえ、流ひょうごさんのようにイラスト描いたり、こっそり支援さんのように綺麗な城端の風景の写真を提供したりできないのですが、今まで書いたレポのリンクをはっておきますね。もしtrue tearsの世界にまだ触れていない方や、今回の予約の盛り上がりで興味をお持ちになった方は、良かったらご覧下さいませ(__)


true tears:舞台探訪〜城端、高岡、氷見など
2008年春のパネル展から、曳山祭り、むぎや踊りなどと足を運んでみました。舞台となった地を歩くのは、作中の人物の息遣いが聞こえてくるようでとても楽しいものです。


true tearsご来城記念ファンイベントレポート@南砺市城端
とても楽しいイベントでした…一言では語れません(^-^)、参加できなかった方々のために精一杯書かせて頂きました。


BDA投票結果発表: true tears 一位!
他作品ファンとの激闘は、アニメ史の2009年のページに記述されるべき出来事だったと思います。BDAはもちろんのことコンテンツ業界としても意欲的な取り組みだったと感じました。


true tears オリジナルサウンドトラック
さて、早速、私も昼休みに予約を入れました(^-^b
お一人限定1セットというのは意外でしたが、良く考えると色々な弊害もあるのでそれが一番ベストなのでしょうね。そして、tt城端イベントにてサイン色紙のオークションジャンケンで負けたため、その資金がまだ浮いているから全額入れようかとも思っていましたw<おぃw
まだ予約されてない方も、お早めに予約されて、完了後の乃絵の笑顔に出会ってくださいね!

ご予約は【http://www.truetears.jp/】になります〜