読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノノノノ@白馬スキージャンプ台&長野市善光寺参道

史跡

■舞台を訪れる際の注意



舞台になった場所に行き、登場人物の言動に思いを馳せるのが醍醐味だと思います(^-^) でも、その場所は普通の生活地域になりますので、公序良俗に反しないように行動はくれぐれも慎んで、常識を持って楽しんでください。 特に、その場所で騒がない、壊さない、汚さないは守りましょう(^o^) よろしくお願いいたしますm(__)m
当ブログでの舞台探訪のポリシーはこちらになります。

ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)
舞台探訪日:2010年5月3日、4日

ノノノノは、オリンピックの金メダルを目指して、女の子であることを隠して、必死にスキージャンプ競技に取り組んでいるノノのお話です。ストーリーの随所に悲壮めいたエピソードがあるのですが、予想がつかない展開による笑いも散りばめられている面白い作品です。
私は、作者岡本倫さんの前作エルフェンリートにかなりはまり込み、アニメはもとより、コミック版でも舞台探訪を行ったことがあります。そのため、新作発表があった際にはドキドキして、どのような作品になるのだろうか!?と期待した覚えがあります。まさかスキージャンプ作品になるとは思いませんでしたが、やっぱりさすがですね、単なるスポーツ作品じゃないのは楽しませてくれますね(^^) ノノノノ以外の日の目を見なかった候補作も非常に興味あるのですが、いずれも主人公が不幸で報われない話でした(^^; さて、ノノはどうなのでしょうか!?w


白馬村は、ノノノノの舞台の一つです。県大会予選などで出てくるので撮影に訪れました。そして、次の日は長野市内の善光寺参道のノノがデート?を楽しんでいたシーンの撮影も行いました。本来は昨年のGWに訪れる予定だったのですが、咲-Saki-が予想以上に面白く舞台探訪も念入りに行ったため順延になってしまいました(^^; あと、時間があれば、ノノが住んで高校に通っている飯山市の各地の撮影も行いたかったのですが時間切れでまた次回6月に訪れたいと思います。

●白馬スキージャンプ

ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 4 (ヤングジャンプコミックス)
こちらが、白馬スキージャンプ台になります。県内大会はこちらで争われます。コミック巻数では、3巻、4巻で主に出てきます。
白馬村は長野県の北部にあり長野市から西に向かった場所に位置しています。なお、長野五輪スキージャンプ競技はこちらで行われたので記憶に残っている方もおられると思います。



まず、駐車場からすぐ目に付くのが、3巻で結構出てくる場所になります。他校の裏工作が赤裸々にってところですね。




ある意味、“皇帝”こと尻屋の見せ所の通路です。


白馬スキージャンプ場は、作中色々なアングルで風景が使われています。





季節は五月なので白馬でも桜が咲いていました。その先には残雪もありましたよ:-)

ノノが遠くまで行ったトイレはどこなんでしょうね?一応周囲を巡ったのですがないようでしたが、よくよくマップを見直してみると、西側の中腹にもう一つあるようですね。また今度取材したいと思います。


長野市善光寺参道

ノノノノ 5 (ヤングジャンプコミックス)
こちらは5巻に出てきます。県大会も無事終わり、少し羽を伸ばすために住んでいる飯山市から長野市善光寺観光をするノノです。久々に、女装(笑)をするノノですが、ジャンプスキー部のチームメイトには会わないのでしょうか?


まず、善光寺で参拝して、絵馬に夢である金メダルについて書くノノ。



続きます〜

お参りも済ませたので、次は食べ物ですね。おそばを食べた後に、ソフトクリームを食べています。そばを食べたり喫茶店にも寄っているのですが店が特定できていません。


善光寺境内の南端から30mくらいのところにあるソフトクリーム屋さんでした。


屋号は少しもじっているようですね。「夢」⇒「珈」かな?


普段は食べないスイーツも食べてご機嫌のノノです。


こちらは衣料品店のようなお店でした。善光寺への入り口のそばの交差点すぐにありました。先程のソフトクリーム屋から参道を登ったところにあります。


そんな楽しげなノノの前に、チームメイトが!?


正体がばれるかな!?


岸谷はアホで助かりましたw 今後のストーリーで岸谷はノノに結構関わってくるのですが、この時点ではまだおバカキャラですねw

この珍騒動を繰り広げた奥の建物は、「藤屋旅館」という老舗旅館で、文化財にも登録されているそうです。現在はレストランやパーティ会場として使われているそうです。


この後、皇帝とも出くわしてしまい…、女装ノノとチームメイトでお茶することに(苦笑) こちらは先程の藤谷旅館の正面向いて右側にある喫茶店になります。


次回は6月くらいに飯山市を訪れて取材したいと考えています。秋には北海道の余市など数箇所の取材も行いたいですね〜(^-^b
P.S. 今回、白馬まで北上する途中で木崎湖にも立ち寄りました。おかげで、ジェイソンさんの木彫りの実演を見ることができました(^-^b





ノノノノ(C)岡本 倫
■本ブログでは作品風景の比較研究を目的として引用しています
■文章:Minkyこと、このブログの中の人
■履歴:
5/9:メモ程度掲載
5/10:善光寺分も加えて体裁整え。